2012年01月24日

武豊騎手騎乗

14日、中山、京都、小倉で計4鞍の新馬戦が行われた。京都6Rでは、武豊騎手騎乗の1番人気メイショウジェーン(牝3、河内洋厩舎、父アグネスタキオン)が人気に応えデビュー勝ち。昨年のNHKマイルCを制したグランプリボスを兄に持つアドマイヤキュート(牝3、友道康夫厩舎、父キングカメハメハ)は6着に敗れている。詳細は以下の通り。

◆京都3R
(ダ1400m、16頭立て)
1着 ガンジス 1:25.7(良)
2着 オールドパサデナ 3
3着 フーリン 1.1/2

【勝ち馬プロフィール】
ガンジス(牡3)
騎手:藤岡佑介
厩舎:栗東・矢作芳人
父:ネオユニヴァース
母:ジュメイラビーチ
母父:Silver Deputy
馬主:林正道
生産者:ノーザンファーム

◆京都6R
(牝芝1600m、16頭立て)
1着 メイショウジェーン 1:35.6(良)
2着 ジャスティシア クビ
3着 サマーハピネス 1.1/4
6着 アドマイヤキュート(2番人気)

【勝ち馬プロフィール】
メイショウジェーン(牝3)
騎手:武豊
厩舎:栗東・河内洋
父:アグネスタキオン
母:アンノウンウォーターズ
母父:Rahy
半兄:メイショウクオリア(京都新聞杯-GII)
馬主:松本好雄
生産者:富田牧場

◆中山6R
(芝2000m、16頭立て)
1着 レッドフォルツァ 2:06.5(良)
2着 ラスヴェンチュラス 1.1/2
3着 ダンスオンザルーフ 1.1/4
4着 エアロッシュ(1番人気)

【勝ち馬プロフィール】
レッドフォルツァ(牡3)
騎手:北村宏司
厩舎:美浦・藤沢和雄
父:ゼンノロブロイ
母:ホワイトウォーター
母父:Forestry
馬主:東京ホースレーシング
生産者:的場牧場

◆小倉5R
(芝2000m、10頭立て)
1着 エーシングルーオン 2:02.3(良)
2着 メイショウコロンボ クビ
3着 ダノンキャスケード クビ
4着 キタサンパイロット(1番人気)

【勝ち馬プロフィール】
エーシングルーオン(牡3)
騎手:川須栄彦
厩舎:栗東・坂口正則
父:アグネスタキオン
母:エイシンサンサン(小倉3歳S-GIII)
母父:キャロルハウス
馬主:(株)栄進堂
生産者:栄進牧場

posted by sss at 18:42
"武豊騎手騎乗"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。